今回は「猫の皿」のあらすじと解説について書いていきます。

「猫の皿」の構成は非常にシンプルですよね。噺を通して、振りと下げがしっかりつながり、欲をかいた果氏が凝ら占められる展開はまさに王道といったところでしょう。

王道ゆえに登場人物の人間性に大きな幅を持たせられる点で非常に聴きごたえのある演目ではないでしょうか。

続きを読む